カテゴリ:当協会の活動方針・内容( 1 )

活動方針、活動内容

目的

ARKホーム・エデュケーションサポート協会は

* ホームスクーラーや不登校、健康問題その他の理由により、家庭において教育を行っている家庭の養育者などや子供たちに対して、種々の支援を行い、子供の健全な育成を図ります。
* 家庭で教育を受けている子供たちの職業その他の能力の開発を援助し、生きる機会を広げます。
* 社会福祉の増進、ひいては、学術、文化、芸術の振興に寄与します。

理念

ARKホームエデュケーションサポート協会の理念は、三つのアルファベットに表されているとおり、

* A:Agape(アガペー)、第一としてキリスト教的価値観に立ちます。神の愛アガペーがその根底にあります。

* R:Recovery(リカバリー)、第二には、人としての回復を目指します。造り主が本来意図された人間のあるべき姿に回復してゆくための支援を提供します。

* K:Knowledge(知識)、Skill(わざ)、第三として、真の知恵と知識を探ります。単なる切り売り型の断片的な知識に偏重することなく、本当に生きてゆくための知識、スキルを習得する教育を展開することが重要であると考えています。

事業

ARKホームエデュケーションサポート協会は、以下のプログラムを行います
(準備中、計画中のものもあります):

1. 子供の健全育成、家庭の支援に関する活動
* ファミリーキャンプの実施
     * サポートフレンドの派遣
* 子育て相談、親子カウンセリングの実施
* ホームエデュケーションの推進に関する講演会、セミナー、シンポジウム等の開催
* 地域ネットワークの支援、発展

2. 学術、文化、芸術の振興に寄与する活動
* 学習支援、相談
* アメリカ通信制高校への入学など留学の支援
* ホームステイの推進
* アメリカ通信制高校課程在学者に対する学習支援
* 送り出した家庭への支援(通訳、翻訳など)
3. 職業能力の開発および雇用機会の拡大に資する活動
* 就労支援
* 職業能力を開発するためのセミナー
4. その他収益事業
* 書籍、講演テープ、ビデオなどの販売など

所在地・連絡先

東京都中央区銀座一丁目27番8号 セントラルビル703号
Tel : 050-3311-6086(FAX兼)
 
サポートフレンドの募集

ARKホームエデュケーションサポート協会では、家庭にいる子どもたちと、その家庭をお手伝いするサポートフレンドを随時募集しています。
サポートフレンドに来てほしい、という申し込みがあった場合に、データベースから住所などを調べて紹介をいたします。
訪問に際して生じる交通費や、諸経費については、要請のあったご家庭と直接お話ししていただく形になっています。
サポートフレンドに関心のある方は、管理人までお問い合わせください。

2005/10/23
[PR]
by ark-hesa | 2009-10-11 16:37 | 当協会の活動方針・内容